〒344-0061 埼玉県春日部市粕壁5539 TEL:048-752-3141
東武アーバンパークライン(野田線) 八木崎駅下車 徒歩1分   アクセスのご案内
 

 

 
 K-net for PTA 
 
 
SSHSSH(Super Science Highschool) 
春日部高校は
2010年度から指定を受けています。
 

同窓会

同窓会(外部サイト)

 

オンライン状況

オンラインユーザー66人
ログインユーザー0人
登録ユーザー4497人

Counter

2010/6/18-1149765

平成27年度 大学合格者数速報

平成27年度 大学合格者数速報

平成27年度の入試合格状況をお知らせしています。
 

春日部高校情報

春日部高校情報
12345
2015/04/02new

文科省SSH事業推進指定校に決定!

Tweet ThisSend to Facebook | by:長谷川 仁

 3月31日(火)、文部科学省が、重点的に理数教育を推進する平成27年度「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」指定校を発表し、本校が埼玉県で唯一指定校に選ばれました。
 平成22年度から26年度まで実施した「知の構造化」をテーマにした本校第一期SSHに引き続き、平成27年度から31年度まで「知の構造化、そして共有化」をテーマに第二期SSH事業を推進していきます。
06:33 | 今日の出来事
2015/03/31new

未来を創造するリーダー育成推進プロジュクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当

未来を創造するリーダー育成推進プロジュクト

平成26年度実施報告書
未来を創造するリーダー育成推進プロジュクト報告書.pdf


06:59 | 報告事項
2015/03/19

リーダー育成特別講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by:長谷川 仁

 本日(3月19日【木】)、東京大学工学研究科応用化学専攻教授野地博行様(本校高第40回卒:1969年生)を講師に迎え、本年度第2回「リーダー育成特別講演会」を全校生徒を対象に実施しました。
 第1部は、「おもろい学問は越境する」を演題に「研究に関する講義」を、
 第2部は、「後輩へのメッセージ」として、①高校時代の生活や学習②進路を決めるに当たって、③大学教授という職業、についてお話をいただきました。
 ご自身の研究の出発点である「ATP合成酵素の回転実証」の経験を始め、課題解決能力・コミュニケーション能力の大切さ、平均値で判断しないこと、背伸びしてみること等、楽しく、わかりやすく講演いただきました。
 講演会後に行われた「座談会」では、SSC(スーパーサイエンスクラス)の生徒から、野地先生が行っている研究について多くの質問が出され、先生に丁寧にお答えいただきました。

 

  
               体育館で「講演会」の様子
    




               大会議室での「座談会」の様子
15:13 | 今日の出来事
2015/03/10

平成27年度入学許可候補者発表

Tweet ThisSend to Facebook | by:長谷川 仁

 本日(3月10日【火】)9時、「平成27年度埼玉県公立高等学校入学者選抜」の
入学許可候補者367名が発表されました。

 入学許可候補者となられた皆さん、おめでとうございます。
 


             合格発表の様子(春日部高校・中庭)
09:46 | 今日の出来事
2015/02/25

埼玉県高等学校美術展で優秀賞受賞

Tweet ThisSend to Facebook | by:長谷川 仁

 平成26年度第57回埼玉県高等学校美術展(於さいたま市プラザノース)で新藤圭介君(2年・久喜・太東中学校出身)が本校校舎4Fの教室からの夕焼けを題材にして描いた「ジパング」で優秀賞を受賞しました。



  

 新藤君の「ジパング」にこめた思いが書かれた「第2学年通信『Papart』(一部抜粋)」を掲載しました。ご覧下さい。

パパート16.pdf
09:22 | 今日の出来事
2015/02/21

「1学年PTA」が開催されました

Tweet ThisSend to Facebook | by:長谷川 仁

 本日(2月21日【土】)、「1学年PTA」が開催され、260名を越える保護者の方に参加いただきました。
 2限の授業見学の後、音楽ホールで全体会が行われました。
 校長先生からは、「高い志を持ち、時間を有効に使い、勉強と部活動に励むこと」、
 1学年主任からは、難関大を目標とし、家庭学習を充実させ、「早学」を活用する等についての話や学年の概況報告がありました。
 駿台予備学校・池袋校校舎長 吉井素子様による「難関大合格に向けて」と題した講演会では、
  〇大学入試の現状  〇大学入試システム  〇受験生の保護者の心構え
  〇3年間での進路・学習計画 等のお話がありました。 
 講演会後、今夏に実施される「メルボルンハイスクール派遣事業」概要説明や1年間の学校行事のスライド上映も行われました。
12:54 | 今日の出来事
2015/02/18

1・2年生の保護者の方へ

Tweet ThisSend to Facebook | by:長谷川 仁

 本日(2月18日【水】)、「入学者選抜実施に伴う臨時休業等について」保護者あて文書を配布致しました。ご家庭でご確認ください。
 なお、配布文書の要旨はK-net「学年」欄にも掲載してあります。ご覧下さい。
13:04 | 連絡事項
2015/02/16

飲料水等自動販売機設置業者公募の結果(平成27年度設置)

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当
埼玉県立春日部高等学校

飲料水等自動販売機設置業者公募の結果(平成27年度設置

H27自販機公募結果.pdf


多数の御応募をいただき、ありがとうございました。


16:10 | 報告事項
2015/02/04

平成26年度「進路トーク」

Tweet ThisSend to Facebook | by:長谷川 仁

 本日(2月4日【水】)5限に1年生全員を対象に「進路トーク」が行われました。
 「進路トーク」は本校の進路指導の一環として1年生のために行われるもので、社会の第一線で活躍されている本校の先輩においでいただき、高校・大学時代の様子や現在のお仕事を通して職業間についてお話をいただく行事です。
 今回は、内田正夫様(高26回卒・埼玉東部消防組合消防局長)、菊地賢策様(高35回卒・NHK報道局おはよう日本編集責任者)、遠藤和則様(高38回卒・東埼玉病院内科医)、熊沢匠様(高48回卒・キャリアフラッグ株式会社代表取締役)においでいただきました。
 本校同窓会事務局長・戸井田哲様を司会にパネルディスカッション形式で、在校時代の部活動と勉強の両立や大学・学部を選んだ理由、現在のお仕事の内容やご苦労についてお話しいただきました。
 生徒は、メモをとりながら自分の将来を見据え、熱心に耳を傾けていました。 

15:39 | 今日の出来事
2015/02/02

平成二十六年度 SSH生徒課題研究発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当

平成26年度 SSH生徒課題研究発表会

1年生 SS課題研究基礎 口頭発表

 

教科

発表テーマ

発表者

数 学

 現実性のない偏差値について

5組(21)隄 洸介  、(24)西村 大輝

体 育

 スポーツテストで輝こう!

  反復横跳びにおける運動学的考察

4組(1) 荒井 椋 15)渋谷 真央

4組(40)山本 柊太

物 理

 人型ロボットにおけるロボットアームの研究

 4組(11)黒澤 佑太

化 学

 ミョウバン結晶に色をつける

5組(10)柏原 有佑

生 物

 グッピーの配偶行動

4組(9) 風見 誠 16)島田 真彦

5組(19)髙橋 将晴

地 学

 冬の日本におけるフェーン現象について

 5組(27)野本 祐希

 

 

2年生 SS課題研究 口頭発表

 

教科

発表テーマ

発表者

数 学

コッホ雪片について

27)益子 涼也

体 育

50メートル走における疾走局面の腕振りとタイムの関係

28)松浦 結樹

物 理

風船の内部圧力

3) 氏家 宏太

化 学

綿花の栽培とニトロセルロース合成における硝酸と硫酸の割合について

18)髙橋 勇人 24)濵田 真俉

生 物

アズキゾウムシの産卵行動 ~「95度の法則」を実現するしくみ~

生物部:(1)石井 滉之、1-413)小島 直樹、1-531)松田 朋也(32)松本 海門

 

 2月7日(土)に行われる SSH生徒課題研究発表会の発表テーマです


16:06 | 連絡事項
12345

新着情報

 

八木崎駅までの所要時間

☆赤文字の時刻発に乗車で、8:30に八木崎駅に着きます。
☆乗り換え時間は約5分で計算しています。
東武アーバンパークライン(野田線) 八木崎駅下車 徒歩1分
 
アクセスのご案内ページ
 
 
©2007-2011 Kasukabe High School.All Rights Reserved.
各ページの掲載記事・写真等の無断転載を禁じます.