埼玉県立総合教育センター江南支所


 
COUNTER641835

反転学習による学習支援(閲覧方法について)

江南だより
12345
2020/07/27

埼玉県立三郷特別支援学校要請研修『畝の立て・マルチシートの張り方』

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 7月21日(火)に埼玉県立三郷特別支援学校 高等部1・2・3年で作業学習農耕班の生徒 25名 を対象に「畝の立て方・マルチシートの張り方」の実習を実施しました。
 梅雨の蒸し暑い日でしたが、生徒たちは『鍬(クワ)』を使い『丁寧』に『畝立て・マルチ張り』を行いました。
   
  【開校式】        【用具の積み込み】    【マルチ張り】
 先生と一緒に何回も『鍬』を使用して『土』を寄せる練習をしました。そのため授業の終わりには、どの生徒も『鍬』を上手に使っていました。
 次回は9月頃に『秋まき野菜の栽培管理』を計画しています。
13:24 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/04/14

R2年度 草花頒布実施します

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当

4月20日(月)~23日(木)の4日間
午前9:00~11:45
午後1:00~16:00

お気をつけてお越しください
※学校の都合等で引き取りに来れない場合は、キャンセ 
 ルを承りますのでご連絡ください。


15:22 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/12/04

さとのそら

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 11月29日(金)に杉戸農業高校生活技術科2年6組の生徒共同実験実習が終了し、本年度のすべてのクラスが終了しました。
 生徒の実験・実習で、トラクタ実習で耕耘・施肥・種まき(ムギ)などを実施しました。
 現在、ムギ(品種:さとのそら)が、発芽し順調に生育しています。
 江南支所では、さとのそらを2.3ha栽培し来年の6月に約11トンの収穫を予定しています。
 収穫は、もちろん生徒共同実験実習で行う予定です。


 【さとのそらの生育状況①】

 【さとのそらの生育状況②】
09:21 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/09/24

素牛の導入

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 本日、江南支所では8頭の素牛を導入しました。
 素牛は、生後6か月のもので、体重約300kgあります。
 来年の4月からの生徒実習や教職員の研修に登場する予定です。
 令和3年の夏頃には、体重も800kgを超えて出荷となります。


【江南支所に導入された素牛①】


【江南支所に導入された素牛②】
11:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/09/17

稲刈り

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 江南支所では、本日より稲刈り(品種:彩のかがやき)が始まりました。
 今年は、約1.5トンの収穫量を予定しています。
 今後、農業関係高校の生徒実習や教員研修などで稲刈りを行う予定となっています。


 【コンバインによる稲刈り①】


 【コンバインによる稲刈り②】
11:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

江南支所

埼玉県立総合教育センター
江南支所
〒360-0113
埼玉県熊谷市御正新田1355-1
TEL 048-536-1586
FAX 048-536-1710