埼玉県立総合教育センター江南支所


 
COUNTER613371
江南だより
12345
2019/12/04

さとのそら

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 11月29日(金)に杉戸農業高校生活技術科2年6組の生徒共同実験実習が終了し、本年度のすべてのクラスが終了しました。
 生徒の実験・実習で、トラクタ実習で耕耘・施肥・種まき(ムギ)などを実施しました。
 現在、ムギ(品種:さとのそら)が、発芽し順調に生育しています。
 江南支所では、さとそらを2.3ha栽培し来年の6月に約11トンの収穫を予定しています。
 収穫は、もちろん生徒共同実験実習で行う予定です。


 【さとおそらの生育状況①】

 【さとのそらの生育状況②】
09:21 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/09/24

素牛の導入

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 本日、江南支所では8頭の素牛を導入しました。
 素牛は、生後6か月のもので、体重約300kgあります。
 来年の4月からの生徒実習や教職員の研修に登場する予定です。
 令和3年の夏頃には、体重も800kgを超えて出荷となります。


【江南支所に導入された素牛①】


【江南支所に導入された素牛②】
11:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/09/17

稲刈り

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 江南支所では、本日より稲刈り(品種:彩のかがやき)が始まりました。
 今年は、約1.5トンの収穫量を予定しています。
 今後、農業関係高校の生徒実習や教員研修などで稲刈りを行う予定となっています。


 【コンバインによる稲刈り①】


 【コンバインによる稲刈り②】
11:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/09/03

熊谷市立江南中学校農業体験学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 9月3日(火)熊谷市立江南中学校1年生2クラス74名の生徒が、江南支所で農業体験学習を実施しました。
 この農業体験学習は、平成2年から続いており、①動植物とのふれあいを通して、自然を守ることと農業の大切さを理解する。②食農学習の大切さを理解する。③農作業の体験を通して、働くことを現実的な行為とらえ、働くことの意味を理解すること。以上の3点を目標に実施しているものです。
 今回の農業体験学習では、「稲作体験」「飼育体験」「緑化体験」「バイオ体験」の4つの実習を実施しました。生徒のみなさんは、これらの実習から、午前に1つ、午後に1つの計2つの実習を体験しました。
 途中、雨が降り出すこともありましたが、みなさん元気に実習に取組んでくれました。


  【稲作体験(稲穂の観察)】


【飼育体験(ウシの管理作業)】


【飼育体験(ポニーとのふれあい)】


【緑化体験(オオムラサキツツジの刈込)】


【バイオ体験(ハエトリソウの継代培養)】
15:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/08/22

アグリハイスクール⑤

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 第4日目は、午前中に飼育実習を行いました。
 江南支所で飼育している、ウシ(ホルスタイン去勢:肉用種)への給餌作業や飼育管理を行いました。生徒たちは、食と命について考える機会となりました。
 また、ポニー(名称:アヤ)に対しては、ブラッシングなどの飼育管理と乗馬を行いました。
 

  【ウシの飼育管理】

  【ポニーとのふれあい】

  【ポニーへの乗馬】
10:24 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

江南支所

埼玉県立総合教育センター
江南支所
〒360-0113
埼玉県熊谷市御正新田1355-1
TEL 048-536-1586
FAX 048-536-1710