江南支所の風景

江南だより
12
2018/06/15

生徒実習で小麦の収穫を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 6月13日(水)から15日(金)の2泊3日で、杉戸農業高等学校 生物生産技術科 2年1組の生徒が生徒共同実験実習に来所しました。
 今回の生徒共同実験実習では、「トラクタの基本運転やトラクタに作業機を付けての実習」、「エンジンの分解・組立の実習」、「家畜の飼育に関する実習」などを行いました。その中で、この時期ならではの実習であるコンバインによる小麦の収穫実習を行いました。生徒の皆さんは、緊張しながらも、意欲的に実習に取り組んでいました。

  【コンバインによる小麦の収穫実習】


  【作業機(プラウ)を付けたトラクタ実習】
10:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/14

ゴボウが発芽しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 6月5日(火)の「農と緑のふれあいスクール」において、「ゴボウの袋栽培」で、種まきを行いました。
 本日14日(木)には、すべての袋で、ゴボウが発芽していました。また、同じ日に植え付けしたサツマイモの苗も順調に生育しています。
 12月には、焼きイモや収穫したゴボウを使っての豚汁づくりを行う予定です。

        【発芽したゴボウ】


     【順調に生育しているサツマイモ】
11:53 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/11

高校生環境学習講座の様子(1日目)

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
高校生環境学習講座の様子(1日目)
 6月10日(日) 高校生環境学習講座を実施いたしました。雨の中でしたが、28名の生徒が参加しました。雨にも負けず外来種の駆除活動に取り組み、指導者の方から感謝のお言葉を頂けました。
 参加した生徒の皆さんは、日常生活でもこの講座で学んだことを実践してください。第2回の8月10日(土)の参加をお待ちしています。
参加校(計28名)
いずみ高校、浦和西高校、児玉白楊高校、杉戸農業高校、本庄高校 
植生調査(影森グランド周辺の河川)
 
浦山ダム(昼食後、自由見学)
 
埼玉大学:浅枝教授のご講義  『河川の現状(皆野町文化会館)』

エコパークボランティア活動(大麻生公園での外来種の駆除)
     
11:32 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/11

麦刈りが始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 6月8日(金)の午後から、麦刈りを開始しました。
 台風5号が発生し、11日は悪天候が予測されたので、急きょ収穫を開始しました。
 今回は、おおよそ100アール分を収穫し、残りは後日、農業関係高校の生徒実習で収穫を行う予定です。
 収穫した小麦は、乾燥させ、後日出荷します。また、麦稈(麦わら)は、集めて野菜の栽培に活用します。


     【コンバインによる小麦の収穫】


         【収穫した小麦1】


         【収穫した小麦2】
08:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/08

羽生ふじ高等学園チャレンジ実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業教育・環境教育推進担当
 6月7日(木)、8日(金)の1泊2日で、羽生ふじ高等学園農業技術科2年1、2組の生徒19名が、江南支所でチャレンジ実習を行いました。
 7日(木)の入所式では、今回の実習で「頑張りたいこと」を発表し,午後からの実習に臨みました。
 実習は、全員が「トラクタ基本運転実習」「飼育体験実習」「建設機械(バックホウ)実習」を行いました。
 8日(金)の退所式では、今回の実習で「頑張ったこと」を発表してくれました。
 生徒は、入所する前、少し不安もありましたが、実習に元気に取り組み、実習が終了するころには、自信がつき成長した様子が伺えました。


      【トラクタ基本運転実習】



        【飼育体験実習】



    【建設機械(バックホウ)実習】
15:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12